2009年08月17日

激しい選挙はメディア戦。ヤフージャパンの支持政党は?

 選挙まっただ中。

 私は自民党も民主党も、両者のマニフェストなんてどちらも重要視していない。何故ならどちらも机上の空論。夢を抱かせて後で幻滅するときに落差が激しいから。その時の落差が低いほうへ投票しようと思ってる。

 そんなことよりも、各アホメディアの・・・もとい、マスメディアの動向が興味深い。特にテレビ局など、偏向報道はしないはずだが普段から、明らかに偏向してるのは誰の目にも明らかだし、某ドキュメンタリー番組が事実と異なる報道を行ったとしてBPOからクレーム入れられたなどが話題になっているけど、そんなこと以上に、政治にかんする偏向は問題視されるべきだと思ってる。

 意外と報道されないけども、テレビ局は大筋でどこも、自民党支持と言わることがある。それはなぜかおわかりだろうか?

私は2つ理由があると思う。

 ひとつは、自民党との癒着。どこの局は新聞の系列がアソコだから支持政党はアソコ、なんていう話、今は昔と言ってもいいと思う。総務省からの天下りをジャンジャン受け入れながら、テレビの画面では「天下り許さん!などと吠えてるし、ドコソコ先生のお嬢様、ご子息様の就職先で就職率が高いのもテレビ業界(笑)・・・そう。テレビとはそもそも存在自体が不条理な構図の上で成り立っているメディアと言っていい。長年にわたる自民党の長期政権の影響下、マスメディアは政権党や大企業と癒着をし続けたから、繁栄の一途、社員の高給も維持されてきたわけだ。

ロリポップ 最大容量2GBに。リニューアル情報→詳細


 もうひとつは、公共広告の出稿。民主党が政権を取ったら「無駄を排し財源を確保する」とされているので、公共広告の出稿は一気に縮小するのではないかと言われている。

 最近の例では「新型インフルエンザ」で「シェーフからのおしらせです」って言ってる麻生氏のCMや、「定額給付金」詐欺に注意のCMなど。不要だとは言わないけども、本当に必要なんだろうか?CM料減らしてもっと大事なことに使ってほしいと私は思うな。

 広告出稿の減少で高給の維持に困窮するテレビ局にとって、政府は重要なスポンサーである。しかも払いのいいお得意様。

 そんなテレビ局と政治の関係にも、少しずつ変化が訪れたように思う。そう。インターネットの存在。Youtubeなど動画サイトに率先して政党が動画をアップしたりしているのはご存じのとおり。

 現実はともかくとして、タテマエ上、テレビは偏向した情報の発信はできないようになっている。許認可事業であるうえ、BPOなどの第三組織によって審査されるからである。

 ネットはどうか。ヤフーが、Googleが、もしどこかの政党に肩入れをし、情報操作を仮にしたとしても、抑制する方法が全くない。いまやネットの世界は影響力が大きいだけに、実は恐ろしい落とし穴が潜んでいるともいえる。

 ヤフーなどのポータルサイトでの政党の広告出稿が目立つようになってきた。自民党の露出がひときわ多いように思うのだけど、そう思うのは私だけだろうか?ヤフーは特に自民党と公明党の広告しか掲載していないように見える。見た限りだけど。

 推論。ヤフーは与党である自民党、公明党に思いっきり肩入れをしているんじゃないだろうか?

  ヤフーのニュースコーナーで、「時事通信」や「サーチナ」などの記事にはコメントを自由に記入できることはご存じと思う。私もチョコチョコとコメントをする事があるのだが、ある時事通信の記事に、自民党を擁護するコメントに対し批判的なコメントを書いたところ、他の記事にコメントを記載することができなくなってしまった。ヤフーによってコメントを書く権限を制限されたようだ。

 他の人のコメントでも気になるのが「世論調査でも民主党支持のほうが多いというのに、何故か自民党擁護のコメントほうが多いのは何故だろう?」というのもちらほら。

やはり、ヤフーは情報操作をし、与党を支援しているのだろうか。

杞憂であってほしいが。

民主党の動画
http://www.youtube.com/user/dpjchannel?blend=2&ob=4

自民党の動画
http://www.youtube.com/user/ldpchannel?blend=2&ob=4
■ ロリポップより安いサーバーとは?
にほんブログ村 クラシックブログへ
posted by 苦労する大場 at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治は一体誰のためのもの?

2009年07月12日

街頭演説に「うるさい」殴った男に少なからず同情

時事通信より引用。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009071100258

女性市議の演説に「うるさい」=夫を殴った男逮捕−北海道警

 街頭演説していた札幌市の女性市議に詰め寄り、止めに入った夫を殴って軽傷を負わせたとして、北海道警札幌白石署は11日、傷害容疑で、自称同市白石区栄通、無職七海正春容疑者(56)を現行犯逮捕した。「うるさかった」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、11日午前10時20分ごろ、同所の路上で演説中だった共産党の女性市議に「何やってる」などと詰め寄り、止めに入った夫の同党職員の左ほおを素手で殴るなどした疑い。
 現場は住宅街の一角で、市議は七海容疑者が住むアパートの目の前で演説していたという。(2009/07/11-16:47)

 言うまでもなく暴力はいけない事。だけど、街頭演説というのは本当に「公害」と思う。

ロリポップ 最大容量2GBに。リニューアル情報→詳細


 私はかつてカミングアウトした通り、うつ疾患でいまだに悩んでいる。特に激しいのが聴覚過敏。ガラスや陶器や金属が当たる音が、頭の中で爆発するような音となって響く。体調のよくないときは、コップを机に置くだけで響き、繰り返されると頭痛となってしまい集中力と判断力が低下し日常生活に支障が出てしまう。携帯電話の音声やパソコンのキーボードを叩く音でも、キツかったりする。

 私と同様に、街頭演説の大きな声で頭痛を起こすという人は他にもいらっしゃるのではないかと思うのだが!?

 私も実は一回だけ抗議したことがある。彼らの主張はこうだ。
(1)路上を使用することは事前に警察に届出をしている
(2)自由に発言して何が悪い。表現の自由は日本国憲法に定められている

 警察に届出をしたのは当たり前の事でなんら問題はない。しかし表現の自由とは、身体的苦痛を受ける人が居るというのに主張してもいいものだろうか?

 暴力はいかん。だけど、どうやったら街頭演説をやめてくれるのか悩んだことだろう。この男性に少なからず同情の念を抱くのは私だけだろうか?

 街頭演説を一切禁止にしたらどうか。

 今日は東京都議選の投票日。アソーソーリは「都議選は東京都の選挙であり国政に関係ない」と選挙前から自民党が敗れることを前提に話をするという、党首としてあってはならない「愚」を露呈するありさま。

 東京都のみなさん、本日は投票に行きましょう!
■ ロリポップより安いサーバーとは?
にほんブログ村 クラシックブログへ
posted by 苦労する大場 at 09:09 | Comment(1) | TrackBack(0) | 政治は一体誰のためのもの?

2008年10月29日

政府与党が「高速道路が一律1,000円」の釣りエサを検討中らしい

高速道路が一律1,000円の案が検討中らしい・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081029-00000026-yom-pol
より抜粋
---------------------------------------------------------------------------
休日の高速、千円で走り放題…ETC限定で政府・与党案
10月29日14時42分配信 読売新聞
 政府・与党が策定を進めている追加景気対策に盛り込む「生活対策」の柱として、休日に全国の高速道路を1回1000円の定額で走り放題とする新たな料金割引案を検討していることが29日明らかになった。
 ノンストップ自動料金収受システム(ETC)機器を装着している普通車が対象で、早ければ年内の実施を目指す。
 料金割引案は、土・日曜、祝日に高速道路に1回入れば、走行距離にかかわらず1000円(1000円を下回る距離は実額)の定額とする。首都高速や阪神高速などは除く見通しだ。家族のレジャーなどで高速道路を利用しやすくする観光振興の効果が期待され、家計への「お得感」を強調することで消費拡大の効果も狙う。
 政府・与党は必要な費用として約5000億円を充てることで最終調整しており、「生活対策」の目玉と位置づけたい考えだ。
---------------------------------------------------------------------------
思い切ったことを考えたもんだ!実現すればある程度の経済効果はあるな・・・と思ったところで、ちょっと一息ついてみた。
これって問題山積のような気がする。思いつくままに列挙してみる
1)エコロジーに逆行する
1000円なら安いとばかり、それまで電車で移動をしていた人達が高速道路へ流れ込んだとすると、本来排出されなかったはずのCO2の排出を促進することとなる。また渋滞も予想される。高速道路で低速を余儀なくされるから、燃費効率が下がる為さらにCO2の排出を促すことになる
2)他の交通機関からの不満
5000億円は、おそらく値下げした分の補てんに使うのではと思われるが、道路公団は民営化され今や一企業である。特定の企業に肩入れをすることは問題ではないか。鉄道や航空などほかの旅客輸送企業は補てんもなく、利用客も失うこととなるのだ。

景気対策として思い切ったことを実施しよう、という方向性は賛成だが、しかし慎重に進めてもらいたいものだ。
尤も、政府与党が、なぜ年内にでも実施したいと思っているか?なんて説明するまでもないんだけどね。
つまり、エコロジーも他の旅客輸送も、あの人たちには関係ないってことよ!
■ ロリポップより安いサーバーとは?
にほんブログ村 クラシックブログへ
posted by 苦労する大場 at 20:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治は一体誰のためのもの?

2008年09月05日

総理候補乱立は宣伝効果?

たまにはまじめに政治の話なんかしちゃったりする。
リング下からラッシャー●村風に。

投げっぱなしジャーマンのあげくよ、「あなたと違う。私は自分自身を客観的に見ることができる」と意味不明の暴言吐きやがって、ケツまくった福田ソーリよ。こんなソーリだったのかと残念がった国民の気持ちはおそらく呆れて「何も言えねえ」だろうよ。国民は支持しようがしまいが、あんたにまかせるしかないんだからさ。そうだろ?結局なんだ?参議院がネジれてただの公明党がどうの、時期がどうのってさ、政治ってそういうもんじゃないのか?自民党一党支配はもうとっくに終わってんだぜ?そんな小学生が言いそうな言い訳で日本のリーダーが務まるのかよ。

higashikokubaru.jpg
あんたより政治はずっとシロウトの宮崎県知事見てみろよ。直近で支持率89.5%だぜ
http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/index.php?itemid=10158(宮崎日日新聞)
タレント知事だからか?パフォーマンスが上手いからか?違うと思うな。行動してるんだよ。汗流してるんだよ。わかってんのかよ!
(マイクをボンと投げ捨てる)

しかし次のソーリはセメント財閥のお坊ちゃんとほぼ決まっているのに、次から次へと立候補者が相次ぐのは何故か?しかも適任とは思えなかったり、問題ありの人物ばかり。
・石破茂・・・イージス艦「あたご」のときのシドロモドロは今なお鮮明。あとUFOがどうのこうのという話もあったな
・石原伸晃・・・まだ早いんじゃない?チンタローは五輪招致も考慮しすごく応援するんだろうな。
・小池百合子・・・防衛大臣のとき理由不明で渡米しライス国務長官に面会し、マダム寿司と呼んでほしい等ジョークで失笑を買ったのは記憶に新しい。せいぜい回転寿司か持ち帰り寿司だろう、とさんざん週刊誌などのメディアにバッシングされた。防衛省事務次官更迭の件といい、もはやこの人に女性らしさやクリーンさを求めるのは難しい
・与謝野馨・・・この人はこの前確か元秘書が痴漢容疑で逮捕されたんじゃなかったけ。本人とは無関係か。企業献金の話題が多い人というイメージ。
・山本一太・棚橋泰文・・・すみません、よく知らないです。

こんなに乱立するのは非常に不思議。だけどこれは恐らく戦略だと思う。たぶん、いや、ほぼ間違いなく「国民に注目してもらい、次期選挙で有利にしたい」からではないかと思ってる。そうだとすると、国民はかなりナメられてるとしか言いようがない。
■ ロリポップより安いサーバーとは?
にほんブログ村 クラシックブログへ
posted by 苦労する大場 at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治は一体誰のためのもの?