2009年07月06日

【三沢光晴追悼番組】プロレスファンを見つける方法

 深夜に放送された「三沢光晴追悼番組」。1時間番組。多くは三沢さんの数々の輝かしい実績と激闘のVTRを流してくれた。本音をいえば2時間くらいにしてほしかったけど、それは仕方無いか。もうひとつ言えば、ゴールデンタイムにやってほしかったな。

 関西地区では、昨晩深夜は何故か3団体ものプロレス番組がそれぞれ地上波3局で放送された。追悼番組の放送中、別チャンネルでは新日の番組。後藤選手対プロレスリング・ノアの杉浦選手、岡田選手対ノアの潮崎選手という興味深い試合を放送していた。なんでこんなタイミングでダブるんだろう。

 ジャンボ鶴田、ジャイアント馬場などなつかしい顔ぶれもたくさん出てきて、たいへん見ごたえのある内容だった。番組が終了してから、テレビ画面に向かってミサワコールをした人は私だけじゃないと思う。既に眠気が吹き飛んでしまい、布団に入ってから就眠するまで時間がかかってしまった。

そんなわけでとてつもなく眠い。

今日会社や学校で眠むそうにしている人を見つけたら、その人はきっとプロレスファンに違いない。
■ ロリポップより安いサーバーとは?
にほんブログ村 クラシックブログへ
posted by 苦労する大場 at 07:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記など
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30335322
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック