2009年02月11日

森のラブレター のTV番組で言わせてほしい2つの事

TBS特別番組「森のラブレター」を見た(後半のみ)。
私は北海道の、富良野、美瑛、美馬牛が大好きなのだ。
倉本聰氏の番組とあって興味深々。相変わらず美しい場所だな・・・特に、美瑛・美馬牛は学生時代何度となく行った場所。

だからこそ、言わせてほしい。

○明らかに支離滅裂な倉本聰氏
一方に「つつましく生活する人」「裕福な生活をする人」、もう一方に「食糧」「石油」とする、天秤ばかりの例えは、かなり強引な気がした。

分かりやすく表現しようとしたのはわかるけど、「石油(映像中ではガソリンと表現)」と「食糧」をはかりに載せたとき、このたとえは無理があるなって思った。でもって結論は「食糧を取り合って戦争が起きている」と結んだ点は、言うまでもなく、事実と異なる。

世界の戦争の多くは、宗教、思想、人種が絡んでいる。戦争の結果、難民が増えるなどし、多くの人が飢餓状態にあるといえる。明らかにおかしいのに、多分スタッフは気がついたんだろうが、倉本氏を慮り編集せずそのままにしたのではないだろうか。

あと、いかにも用意しましたというレトロチックな「天秤ばかり」はやけに目立ってた。

○「地球の道」の460メートルって!?
地球の歴史46億年を、460メートルにたとえた道なんだそうだ。環境教育の一環らしいが、しかし「地球の道」が「富良野」に必要だろうか?

言いたいことはとてもわかるんだけど、富良野って遠いんだよ!東京や大阪からだとヒコーキに乗ってレンタカー借りて、ようやく辿り着く場所。そんな場所に作って「環境教育」とは如何なものか?

東京近郊にある博物館とか、すぐに行ける場所に設置し、多くの子供が訪問できるようにしたほうが、意義のあるものになるのではないだろうか?修学旅行の行先程度にはなると思うが・・・。

そう考えると、テレビを見る限り私には、「地球の道」とは、富良野の丘を使い趣味で作った芸術作品にしか見えなかった。
<PR>
無料レンタルサーバ land.to 化粧のノリが良い日焼け止めUVモイスチャー  ミュージシャン支援・音楽配信 エルセーヌの小顔体験 ダイエットサプリ 電話占いアイネ 着ただけでスッキリ!おなかスリマー 美人は姿勢で決まる-姿勢ウォーカー 弁護士ドットコム ブランドバッグ&アクセサリーレンタル
■ ロリポップより安いサーバーとは?
にほんブログ村 クラシックブログへ
posted by 苦労する大場 at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記など
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26620706
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック