2009年01月29日

やっぱりコワイ!?睡眠導入剤 眼科に行ったときの事(2)

いやいや待てよ!
睡眠薬を飲んで、今回の目の症状が出たことは、様々なコワイ可能性を思いつくのだが・・・

1)他器官への影響
今回の発症は、睡眠薬の「副作用」として眼科的な症状が出たということになる。しかし、その影響は眼科系統だけで済むのだろうか?
耳、鼻、喉、あらゆる器官も多少の影響を受けているのではないか?

2)車の運転
目の瞳孔の反応が鈍いってことは、要するに車を運転するのは危険ということだ。私たちは、睡眠薬を飲んで、目が覚めたらもう薬は体内に残っていないと思いがちだけど、私のような事例であれば、ハンドルは握らないほうがいいのではないか。

飲酒運転は厳罰化の方向にあり、悲劇を無くすためにはたいへん大事な事だ。一方睡眠導入剤に関しては、法的な規制は聞いたことがない。これって大問題ではないか?

「睡眠薬 運転」とかでネット検索すると、目を覆いたくなるような記事が山ほど出てくる。

何でも法で縛るのは良くないとは思うが、睡眠導入剤の服用は、飲酒と意味合いは何ら変わらないと思う。
いや、飲酒よりやっかいなのは、薬によっては持続時間が長いものがあることだ。

神経内科の患者は間違いなく増加しており、睡眠導入剤服用の患者も増えていると思われる。睡眠導入剤も、また「飲んだら乗るな」と声を大きくして啓蒙していかないと、いずれ大きな社会問題に発展するのではないかと思う。
<PR>
無料レンタルサーバ land.to 化粧のノリが良い日焼け止めUVモイスチャー  ミュージシャン支援・音楽配信 エルセーヌの小顔体験 ダイエットサプリ 電話占いアイネ 着ただけでスッキリ!おなかスリマー 美人は姿勢で決まる-姿勢ウォーカー 弁護士ドットコム ブランドバッグ&アクセサリーレンタル
■ ロリポップより安いサーバーとは?
にほんブログ村 クラシックブログへ
posted by 苦労する大場 at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記など
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26073348
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック