2008年09月26日

「高速そば」・・・ヘンな名前の店だけど、看板に偽りナシ!

立ち食いそばの店「高速そば」
kousokusoba.jpg

なんでこんなヘンな名前かというと、神戸高速鉄道の新開地駅構内にあるから、このような名前になった。ちなみに鉄道会社直営そば店との事。しかし、そんな事情を知らない人が見ると、実に珍妙な店名と思うだろう。いったい何が「高速」なのだろうと。

「多分注文してからそばが出されるまでが高速であるに違いない」
そういう疑問に答えるべく、私は食券を購入しのれんをくぐった。
食券を出す。水はセルフのようなので、荷物をテーブルの下に入れて、コッに水を入れて戻ってきたら、もう出てきた!

・・・その間、僅か数秒。10秒は経っていなかったはずだ。
高速そば、恐るべし。看板に偽りはなかったのである。
■ ロリポップより安いサーバーとは?
にほんブログ村 クラシックブログへ
posted by 苦労する大場 at 21:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 面白画像・ネタ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25115589
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック